STAFF BLOG

スタジオレポート/シエル・自由が丘・その1

シエル-スタジオ6

200㎡越えで、芝生の庭付き、24時間撮影可能なハウススタジオCIEL。
ブックスロケーションの中でも手軽に、充実したサービスを提供する自然光ハウススタジオです。

目黒通り沿いの交通至便な立地

今回はキャンペーンが大好評中!コスパ良しのCIEL(シエル・自由が丘)のスタジオレポートです。
自由が丘駅から徒歩で約10分、目黒通り沿いの芝生庭付き自然光のハウススタジオです。

東急東横線・自由が丘駅か都立大学駅もご利用いただけます。
目黒通り沿いの八雲三丁目交差点のすぐ近くにCIELは位置しています。

外観

駐車場・搬入口(1F)

搬入口は1Fから行っていただいています!
CIELが入っているビル(ビル名:PARKVILLA)は6階建てで横幅が広いので入り口に入るまでに迷われる方がいらっしゃいますので注意してください!
建物正面にして立っていただくと、左側に地下へ降りるスロープがあります。
その横に少し奥まった場所、自動販売機が2台あるのが目印です。その奥にエントランスがあります。
自動ドアの向こうにインターホンがあるので、601を押して解錠されましたら中にお入りいただき、エレベーターで6階までお越しください。

駐車場についてですが、CIELの駐車場は地下駐車場になります。
先ほどの入り口左側のスロープから降りていただき、【2番】に駐車してください。

注意としては、地下から中に入る扉は独立式オートロックとなっており、遠隔操作での開閉ができません。。悪しからずご了承ください。。
荷物が多い場合などは必ず地上で一時停車していただき、搬入を行うのがベターです!

左側に地下駐車場へ降りるスロープがあります。

地下駐車場・2番です!

エレベーターホールには、ちょっとした待合室があります。ビルの共有スペースの為、独占できませんが、少しお待ち頂く場合などにご利用ください!

STUDIOエリア

エレベーターで最上階、6階までお越しいただくと、ワンフロア全てスタジオとなります。
スタジオ内は土足禁止ですので、スタジオスリッパにお履き替えくださいね。
メインスタジオは、カウンター、白壁、色壁、アンティークの木部壁などなど、、バリエーション豊かな背景がございます。

【カウンター】

入ってすぐのカウンターは、ウッド調の壁に囲まれたナチュラルな雰囲気。
ここのカウンターには仕切りで黒板壁があります。こちら自由に書いたり消したりしてもOKです!

また取り外しもできるので、キッチンが空いている場合はキッチン抜けで撮影可能です。

カウンター写真

【ヴィンテージ古材床エリア】

続いてヴィンテージ感のある古材床エリアのご紹介。
幅5.6mのCIELで最も幅広な壁です。このうちプレーンな白壁が幅3.6m。幅広なので、横一の写真や、集合写真も撮影できちゃいます。
向かって左側にダークグリーンの色壁(幅2m)があります。
イメージはNYの街角にありそうな壁。。今からの秋冬にも合わせやすい色味ではないでしょうか。

 

【ホワイトエリア】

おそらく最も重宝されるエリアが白塗装の床に漆喰壁、白板壁のあるホワイトエリアです。
西側の窓からサイド光が入るので、午後からの方がやや光周りが綺麗です。
ニュアンスのついた漆喰壁はシンプルナチュラルな雰囲気。ヒキじりも6mほどあるので、全身撮影ももちろん可能です。
その斜め向かいの横張りの板壁は白のバリエーションとして、人気です。

白エリア写真

【アンティーク&インダストリアルエリア】

ストーンブラックのエリアは南側の窓の両脇に、アンティークの木製格子壁とコンクリート壁があります
古い教会のドアをイメージしたエイジング木製格子は落ち着いたトーン。

反対側のコンクリート壁はやや退廃的な雰囲気も感じられます。メンズライクな撮影で人気のエリアです。
こちらのエリアは天井3m以上あり、常備されているオートポールやセンチュリーを使ってバックペーパーの撮影も可能です!
コンクリート床のエリアだけは日中でもストロボ撮影の制限があります。ストロボ撮影を希望される方は、南側の窓を遮光していただきますようお願いいたします。
スタジオ内は遮光カーテンも付いているので、自然光を避けたい方は、遮光してからしっかりライティングを組んでいただいてOKです!

コンクリ床写真

CIELには様々なバリエーションの床や壁が用意されているので、スタンダードなものから、色壁、アンティークやインダストリアルな雰囲気の背景が選べます。
CIELはただいまキャンペーンにつき1時間1万円!
24時間利用OK!割り増しや追加料金なし!最低4時間〜

CIELの詳細ページはこちら

次回はCIELの別エリアをご紹介します!
その2へ続く・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年4月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

Twitter

ページ上部へ戻る